2009年04月30日

天空の巣箱 へ ひさし 取り付け・・・。。

今日も 桜子さん 話ですが、

先日の
天空の巣箱 側面上部の 齧り防止用モール を 齧りまくられていたことに 続いて

本日は
天空の巣箱 屋上部 と 衣装ケース フタ との わずかな隙間 に 潜り込み を 繰り返しておられる 桜子さん・・・。。

20090430-1.jpg

il||li ○| ̄|_ il||li

・・・。。


ホント、 この 隙間 って わずかなもの なのに・・・。。


定晴さん は 住居環境については 全く 困らせることは 無いのに
どうして、桜子さん は こう 次から 次に ・・・。。


il||li ○| ̄|_ il||li




この わずかな 隙間に 入り込んで、
隙間の中を 突き進み、
最後には 脱走!! なんてことは 無いとは思うのですが、
やっぱり 、 脱走されると 困りますし、
隙間 が 狭いと また 齧り広げる ことでしょうし・・・。。

・・・。。

隙間 への 侵入阻止策 を いろいろ 考えてみた結果、
ひさし を 固定取付けして 隙間への 侵入路を 絶たせていただくことにしました。。

20090430-2.jpg

黄色枠内 に 透明アクリル板 を ひさし として 取り付けました。。

ひさし 固定法として、当初 巣箱の天井板に取り付けて
巣箱 天井板を 取り外すときに 一緒に ひさし も 取り外せるよう
考えていたのですが、それだと、ひさし が 可動式になり やはり 潜れる 隙間が 出来てしまう・・・。。

隙間を無くすために 写真のように 巣箱側面上部 ピンク色丸印 のところ で ネジ固定 をすることにしました。。
今回は 取り付け位置 が 万全 とは いえない と思い
奮発して 透明アクリル板 は 厚さ 3mm板 を使用しました。。
さすがに 3mm板 は 丈夫で 今回のような 取り付け方でも しっかり 固定できます!!。。



そして、
衣装ケース 改造ケージ 内に ひさし付き天空の巣箱 を 設置したところ。。

20090430-3.jpg

さっそく 桜子さん が リフォーム後の確認をされているようですが、
これなら まず!!
ひさし を 突破 されることは 無い!! と思います。。



最後に
衣装ケース 改造ケージ の フタ が開いている状態だったので
さっそく 脱出開始。。
あっという間に 衣装ケース 側面を 登りきったものの、
そこで、はくおの 家族3号 に タイホ された 桜子さん。。

20090430-4.jpg

こうして この写真 見てると、
衣装ケース 改造ケージ って
ずいぶん 大きく 見えるんですけど・・・。。

家族3号 が 小さいから かな・・・。。


いや、やっぱり 大きいな・・・。。





応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

ハムさんたち と キャベツ。。

ここ最近・・・。。

特に 桜子さん ネタ で

激しいブログ 内容 になってしまってたので、、

本日は はくお的に ゆるいブログ です・・・。。


と いうわけで
ハムさんたちに キャベツを 召し上がっていただきました。。

まずは 桜子さん。。

20090429-1.jpg

手のひら で 召し上がっていただきました。。
キャベツはお好きなようで 結構な量を 頬袋に入れられたり
その場で 召し上がられたり 忙しそうです・・・。。





次に 定晴さん。。

20090429-2.jpg

衣装ケース 改造ケージ 2階部 にて 召し上がっていただきました。。
定晴さん は キャベツのほとんどを 頬袋に入れられず、
ほとんど その場で 召し上がっているようでした。。



桜子さん は 生ものでも、 何でも、とりあえず 巣箱内に 持ち帰られますが、
定晴さん は 当初から 生もの系 は 巣箱内に 持ち帰られません。。

ハムスターの 種の違い でしょうか、 単なる個性でしょうか??




最後に
桜子さん と 家族 との ツーショット!!。。

20090429-3.jpg

キャベツ 忘れて 何やら 考え中です・・・。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

桜子さん。。 給水器 と ホイール で 雑技団・・・。。

先日 天空の巣箱 壁面上部へ 給水器を 取り付けていたところ
そこを 足場にして 巣箱 壁面上部の 齧り防止モールを 齧りまくっておられた 桜子さん・・・。。

給水器 の 設置場所を どうしようか 考えていたところ
また 給水器 に 登り始めました よ・・・。。

20090428-1.jpg

必死に しがみついているのでしょうが、、
どんな 姿勢になっているか さえ よく わかりません・・・。。
とりあえず、 しがみつき の 必死さ は 伝わります・・・。。




しかたがないので

給水器 を 衣装ケース 側面 に 移してみたのですが、
さっそく このとおり・・・。。

20090428-2.jpg

こちらでも 必死の しがみつき です・・・。。


しかも !!

しがみつき だけでなく、


なんと !!

サイレントホイール21 に 手が 届いてしまったようです・・・。。

20090428-3.jpg

このあと
どうされるのか、 ちょっと 観察させていただきました・・・。。



すると!!

さらに びっくり!!

20090428-4.jpg

左足 1本 のみを 給水器 にかけて、ホイール外周を回し始められました!!

回しています !!

20090428-5.jpg

登っている というより 歩いています !!

20090428-6.jpg

ちゃんと 手足を 交互に 動かしているのが わかります・・・。。

20090428-7.jpg

観察しながら、 ちょっと 唖然 としてしまいました・・・。。



その後も、
何度も 、 何度も 登って、歩いて、落ちて・・・。。
この 一連を 延々繰り返し始めました・・・。。



これは ヤバイ・・・。。

ホントに!! 脱走されそう・・・。。



と、いうわけで、

給水器 設置場所を ホイールから 遠ざけるため、間に 温湿度計 を もってきてみました・・・。。

20090428-8.jpg

これで、給水器 が ホイールから 遠くなりました!!。。


すると、

やはり、、

ホイールまで 遠かったらしく こんな 感じで・・・

20090428-9.jpg

桜子さん!!。。

ぷ ぷ っ !!。。

(*≧m≦)=3

すごい 表情 してますね・・・。。

ちょっと 笑えました !!。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

桜子さん。。新たなる チャレンジ と モール齧り。。

ここ 最近
あまり ハデな チャレンジ を されなくなった 桜子さん でしたが

また やってくれましたよ・・・。。



新たな 壁面登りポイント の 発見・・・。。

20090427-1.jpg

器用に ジャンプして、右手だけで 給水器 パーツ を つかんでいる ようですが
他の 左手、両足 が 宙に 浮いた状態で なかなか 登れないようです。。


宙ぶらりん状態 で 諦めるかな って 思っていたら



届きましたよ・・・。。 左手も・・・。。

20090427-2.jpg

あの体勢から 左手 届くのも スゴイですが、 諦めない 桜子さん も スゴイです!!

こういう 諦めない姿勢 ってのは はくお も 見習わないと・・・。。




それでも

それ以上は 登れないようで

20090427-3.jpg

しばらく この体勢が 続いていましたが、やはり 落下・・・。。



この後、 何度も 、 何度も 、
写真 1枚目 から 3枚目 までの 行動を 同じように
繰り返し されていました・・・。。


床材に 新聞紙 を 敷いているだけ からなのか
桜子さん の グラマラスな 体型 からなのか

床に 落ちる時は 結構 大きな音で 「 ボテッ! 」 って 聞こえるので
ケージに背を向けていても 「 ボテッ! 」 って 音が すると
なんとなく、今 桜子さん が 何されているか わかるようになってきました・・・。。



延々と 繰り返された後、ようやく 諦めたのか 、
登れないことを 学習されたのか 、
疲れて ひと休み しようと思われたのか 、
巣箱内 に 入られましたけど・・・。。





それから


しばらくして


桜子さん ケージ をのぞいて見たところ

またまた やってくれましたよ・・・。。


il||li ○| ̄|_ il||li



今度は モール齧り ・・・。。

20090427-4.jpg

天空の巣箱 側面上部 の 補強モール部・・・。。



これって 結構 硬いんですけど・・・。。



天空の巣箱 全景 からは こんな感じ・・・。。

20090427-5.jpg

巣穴 から 出て、給水器 固定用パーツを 足場にして 齧り続けたようです・・・。。

給水器 が 無ければ 足場が無く、齧れなかったのでしょうが、
現状、他に 給水器 を 設置する 場所が ありません・・・。。

どうしたものやら ・・・。。


il||li ○| ̄|_ il||li







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ









ニックネーム はくお at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

定晴さん。。地下型の巣箱 105日目の 寝室掃除。。

本日は 定晴さん ネタです。。


本日は めずらしく
定晴さん が 地下型の巣箱 の中で なにやら 音を 立てられているので
気になって 中をのぞかせていただきました。。
地下型の巣箱 の中から 音はするはずなのに 姿が 見えません。。

20090426-1.jpg

青色丸印のあたり にいる はずですが、 巣材も 動きがありません。。


気になったので、定晴さん の名前を 読んでみると、
やはり 先ほどの 青色丸印 のところから 出てこられました・・・。。

20090426-2.jpg

定晴さん に 特に 変わった様子は ありません・・・。。



寝室の部屋角 で 何を されていたのだろうか??
この 地下型の巣箱 は 100日近く 寝室内 を 見ていないな・・・。。
寝室内 触ったら 怒られるかな・・・。。
・・・。。


いろいろ と 考えた結果、
寝室内 の 拝見 を させていただくことにしました。。



寝室内 巣材 を めくってみると 出てきましたよ!!
約 100日分 の 超大量 ウンチ・・・。。

20090426-3.jpg

写真では 伝わり難いかもしれませんが、
とにかく ものすごい量です。。 なんせ 100日分ですから・・・。。



それから
以前 ちらっと だけ 拝見した 寝室内 写真上側の 部屋角 を のぞいてみると

20090426-4.jpg

こんどは
大量の ウンチ と 超大量の 貯蔵食料・・・。。

とにかく 貯蔵食料の 量が ハンパ じゃないです。。



この4枚目の写真 と 先ほどの3枚目の写真 を 重ねてみると、
実は 寝室内の ねどこ スペース って ほとんど 無かったようです。。


なんか、こう

いくつも 部屋がある ってのに、
使う 部屋は 2〜3部屋 だけ みたいです・・・。。

il||li ○| ̄|_ il||li


こんなに 豪華な 巣箱 なのに・・。。

・・・。。


定晴さん の 体の大きさに対して 寝室が 広すぎる のかな・・・??
って 思いました・・・。。

広すぎる 寝室サイズを 今の 2/3 ぐらいにして 狭くしたら
各小部屋 を 使い分けしてくれそうな 気もします。。

しばらく ようす見です。。




とりあえず、
100日分の ウンチ は 撤去。。
貯蔵食料は 寝室となりの 小部屋 青色丸印 のところに 強制移動 させていただきました・・・。。

20090426-5.jpg

たぶん、

と いうか、 ほぼ 確実に

明日ぐらいには、青色丸印内 の 貯蔵食料 は また 全て 寝室内部屋角 に 運び込まれる と 思います・・・。。

本日は、寝室内 と 食料貯蔵庫 を 触った( 移した )ので
トイレ内 は 触るのを やめておきました。。
廊下の掃除も 簡単にしただけです。。

寝室に戻られた 定晴さん は 早速 寝室内の変化を チェックされているようです。。
巣材も ちょっと 減りました。。


そして、 寝室内貯蔵 食料 と ウンチ が 掃除されたのに
気が付かれたようで、
必死に 探し始めた ところ。。

20090426-6.jpg

気の毒に 思って 観察をやめて、地下型の巣箱 の上に 衣装ケース ケージ を載せることにしました。。


そういえば、
寝室内 巣材 が 減ったことを 思い出し、
ちょっと 多めに 巣材 ( キッチンペーパー ) を 巣穴近くに 積んだところ

20090426-7.jpg

もみの木 みたいに なりました・・・。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

桜子さん。。 天空の巣箱 ウンチ 掃除。。

ここ 3〜4日間ほど
桜子さん の 天空の巣箱内 掃除を していなかったので 今日は 掃除からです。。

まずは 桜子さん 天空の巣箱 入居後 35日目のようす。。

20090425-1.jpg

この状況が 通常の 桜子さん の 巣箱使用状況です。。



次に
桜子さん が 巣箱外 に出られてから 衣装ケース内から 巣箱だけを 外に 取り出したところ。。

20090425-2.jpg

廊下の ウンチ の量を 確認するために 廊下の キッチンペーパー、クルミ、
ニンジンの食べ残し等 を 取り除いてみると
めちゃめちゃ 大量の ウンチ があります !!。。
さらに 驚くことに、これだけ 大量の ウンチ があるのに
廊下以外に ウンチが ありません !!。。

(T-T)
うれしい・・・。。


寝室内入口部近くの 巣材となる キッチンペーパー を 取り除いてみたところ
緑色丸印内に しっかりと 食料が貯蔵されているようです。。


そして、巣箱 掃除後。。
と いっても、 廊下 と トイレ しか 掃除していませんが・・・。。

20090425-3.jpg

廊下 での マーキング が 全く無いので、ウンチを取り除くと
めちゃめちゃ キレイな 廊下 が見えます!!。。

トイレ内 黄色丸印 のところは オシッコで濡れた ペーパーサンド を ニオイ残しのために、あえて 残しました。。
ちょっと 今回は 残した量が 少なかったかもしれません。。

はくお は トイレ用材 として ペーパーサンド を使用していますが
これって スプーン と おはし を用いると 一粒残さず 取替えが出来るので
大変 助かっています!!。。




ところで、
天空の巣箱 を 衣装ケース ケージ から 抜き取られた 桜子さん ですが
寂しくないようにと 巣箱内保管 の クルミ を 差し上げたところ
クルミだけを 終始 口から離さず ケージ内を グルグル 回っておられました・・・。。

20090425-4.jpg

こんな 感じで・・・。。



とうぜん
巣箱が 戻ると、 まず 最初は クルミ の保管から のようです。。

20090425-5.jpg

よっぽど 大事な 宝物 なんでしょうね・・・。。

そろそろ クルミの 殻の一部 を 割ってあげよっかな・・・。。




最後に
ほとんど はくお を 困らせることが 無い 定晴さん です。。

衣装ケース 改造ケージ内 2階部 に 常設してある ゴハン皿 に
ニッパイ ハムスターフード ( ピンクパッケージ ) を入れさせていただいたところ、
器用に 2階からの 連絡トンネル を 咥えて 潜り抜け は 成功。。
最後に 砂浴び場 へ 持ち込もうと されたとき
入り口に ペレット が 当たり うまく 砂浴び場 へ 持ち込めませんでした。。

そのときの ようす。。

20090425-6.jpg

定晴さん。。
砂浴び場 で ペレット 食べたかったんでしょうね・・・。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

恐るべし・・・。。桜子さん・・・。。

今日は 夜ゴハン に ニンジン も召し上がっていただくことにしました。。

都合上 いつもより だいぶ大きめ の ニンジン になりました。。

20090424-1.jpg

少しぐらいは ココで 召し上がっていただけるかな?? って 待っていましたが、、

はくお の 期待 むなしく

20090424-2.jpg

結局 巣箱内 寝室入り口 への お持ち帰り・・・。。

まだ、巣箱外 では 落ち着いて 召し上がれないのでしょうか・・・。。
それとも 巣箱内 で ゆっくりと 落ち着いて 召し上がりたかったのでしょうか・・・。。

いそいそ と ニンジン の次は ペレット お持ち帰り に行かれた 桜子さん。。


再度 桜子さん が 巣箱外に出られたところで、
天空の巣箱 入居 34日目のようす を 拝見。。

20090424-3.jpg

ウンチ は 廊下曲がり角の辺りに 集中しているようです。。

巣箱内に 4部屋 あれば 4部屋目は ウンチ部屋 になっていたのでしょうか・・・。。


それにしても 部屋の使い分けは あいかわらず 素晴らしいものです!!。。



桜子さん の お食事の用意も終えて、
次に 定晴さん の用意をしようとしたところ・・・。。

また 始まりましたよ ! 桜子さん が・・・。。

こんな風に・・・。。

20090424-4.jpg

最近は 床から 一気に ジャンプすると ここまで 届くようになってきました・・・。。

鼻先で 力いっぱい フタを 押し開けようと 必死です!!。。


衣装ケース の フタ が ガタガタ いわされています・・・。。


il||li ○| ̄|_ il||li




別の角度から 見てみました・・・。。

20090424-5.jpg

こんな 感じ です・・・。。


あまりに フタ が ガタガタ 動いて 心配になってきました・・・。。



アクリル板側 も 余裕です。。

20090424-6.jpg

同じく フタ が ガタガタ 動いています・・・。。


今のところは その後 こうなるのですが

20090424-7.jpg

そのうち また パワーアップ したりして・・・。。




桜子さん の 運動能力 を 甘く見ていました・・・。。



恐るべし・・・。。




桜子さん・・・。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

『地下型の巣箱』ウェブリング に登録しました!!

この度
ハムスターの『地下型の巣箱』ウェブリング が創られることになり
当ブログも 参加させていただくことになりました!!
本家 地下型の巣箱サイト様 では 準備中と表記 )


下の ナビゲーションバー が 当ブログ 左サイドに 付きました!!



( ブログ内 スペース関係上 ちょっと デザイン 変わりましたけど・・・)


地下型の巣箱 愛用者 が 増えれば それだけ 情報収集・交換等 も
活発になると思われるので どんどん 輪が 広がれば いいですね!!


地下型の巣箱 式 ハムスター飼育法 は 書籍等での 飼育法とは 根本的に違うと思うので

思考錯誤の 楽しみ と 大変さ、驚き と 感動 ・・・。。
巣箱内 を のぞける 楽しさ と 発見 ・・・。。
ハムスター自身の部屋の使い分けの 本能の充実 等々・・・。。

ヒトの楽しさ と ハムスター の楽しさ・満足度 が 高いと思います!!。


飼育法 全体から見ると 数的には 少数派 かもしれませんが


こちらが ゴールドスタンダード になれば いいのに・・・。。

そう
つくづく 思う はくお でした・・・。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

桜子さん。。食料貯蔵庫 追加 ??。。

最近の 桜子さん は クルミ の 保管場所 を 決めかねておられるのか
クルミの 巣箱内移動 を よくされているようです。。

こんな 感じで・・・。。

20090422-1.jpg

食料貯蔵庫 が いっぱいで クルミ を 置くに置けないのでしょうか・・・。。
さすがに この 貯蔵量では クルミを 中に入れると 自分が 入れなくなりそうですし・・・。。




これだけの 巣箱内 貯蔵食料 があれば
もう ゴハン あげなくても よいのかも知れませんが
それでも 今日も ゴハン あげました。。
ひとつ 確認したいことも ありましたので・・・。。


その 確認したいこと というのは、
最近、寝室内 に ゴハン 貯めるようになったことです。。

こんな感じで・・・。。

20090422-2.jpg

寝室内 入り口部 に 食料を貯蔵されて、そこで 召し上がられているようです。。
まあ、別に 自由にされて いいんですけどね。。
腐るもの さえ 貯蔵されなければ・・・。。


そして
これが 別アングルから見た 天空の巣箱 内 食料貯蔵 のようす。。

20090422-3.jpg

本来の 食料貯蔵庫 も 同じ 天空の巣箱 内にあるので、
外敵が 来る訳でもないし、距離的にも すぐ 近くだし、
あれほど 貯蔵庫への 貯蔵を されていたのに・・・。。


やはり、そろそろ 本来の 食料貯蔵庫 が いっぱい なんでしょうか・・・。。

もうしばらく ようすを 見てみることにします・・・。。





ところで、
衣装ケース ケージ の 側面部から 脱走 を 繰り返し チャレンジされている 桜子さん ですが
その後、衣装ケース の フタ が開いていると 凄まじい チャレンジをされるようになってきました・・・。。

こんな 感じで

20090422-4.jpg

速い です・・・。。




それから
次は 定晴さん ケージ の お世話 をさせていただこうと
桜子さん ケージ の フタ を閉めておいたのですが、 その後も チャレンジが 続いておりまして

このような 状況になっていました・・・。。

20090422-5.jpg

il||li ○| ̄|_ il||li




il||li ○| ̄|_ il||li








応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ












ニックネーム はくお at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

定晴さん。。祝!! 地下型の巣箱 入居 100日目!!。。

本日で、定晴さん が 地下型の巣箱 へ 入居されてから
ちょうど 100日目 を 迎えることが できました!!


さっそく
定晴さん の 地下型の巣箱 内 を のぞかせていただいたところ

20090421-1.jpg

いつも、ウンチ が 部屋角 に置かれている 小部屋の中におられました。。
きっと、この小部屋が ウンチ専用の 部屋なんでしょう・・・。。

あいかわらず、オシッコは 黄色丸印内 のみでのようです。。





最近の 定晴さん は
地下型の巣箱 を のぞかせていただこうと して 遮光紙等をめくると
このように 自分から 外に 出てきていただけます。。

20090421-2.jpg

その 動機の 半分以上は オヤツ 欲しさ でしょうけど・・・。。



こうして

定晴さん に 別の場所 で 遊んでいただいている間に 前から気になっていた 食料貯蔵庫あたり を のぞかせていただいたところ

20090421-3.jpg

それは もう、、
ものすごい 大量の 食料が貯蔵されていました。。
全体的に 小さな 食料が多かったのですが、全体的に およそ 1cm以上の 高さには 積まれていたようです。。
貯蔵量の全貌が 確認できてはいないのですが
定晴さん の 巣箱内 主寝室内は ほとんど さわっていないので
これが 100日分の 貯蔵食料 ということに なると思います。。


すごいね!!

定晴さん!!








応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

桜子さん。。衣装ケース 改造ケージ 再考・・・。。

そろそろ お迎えから 2ヶ月たった 桜子さん の 生活環境を 再考してみようと思いました。。

これから ゴールデンハムスター 飼育開始 を考えられている方にとって、ひとつの参考にでもなれば 幸いです・・・。。


まずは、衣装ケース改造ケージ の全景から・・・。。

20090419-1.jpg

お迎え当初 は 地下型の巣箱 を 衣装ケース内ではありますが、きちんと ケース内 床に設置していたのですが、あまりに 巣箱外周を齧りまくるので 齧り防止として
空に上げたのですが、はや 29日目になりました。。

その後の 桜子さん の行動を観察させていただいていますが、
床面積 が広くなったのが 良かったのか、床面で
体を 最大限に 伸ばして 伸びをしながら ゆっくり 歩いてみたり、
本気ダッシュで 床を 駆け巡ってみたり、
とにかく、広い床面積 は 喜ばれているのではないかと 思っています。。




横から 見ると こんな感じです。。

20090419-2.jpg

天空の巣箱 が 床面積 を稼いでいるのが 見てとれます。。

本来は 床の下の 地下に巣箱があるほうが 良いのでしょうけどね・・・。

とりあえず、齧り防止として しかたなく 空に上げたのですが
この 天空の巣箱 って なかなか どうして
予想以上に 良いようです
!!。。


その 理由。。
1. 当然 齧り壊されることが 無くなった。。
2. 走り回れるスペースができた。。
3. 巣箱内トイレの ペーパーサンド の 廊下への掻き出し が 激減した。。

3. の 掻き出し については 詳細が不明です。。

結果論でしかないのですが、推測理由として
ただ 単に トイレ環境に 慣れたので 掻き出しが 減った のか
はくお の 巣箱内 や トイレ内 への 侵入が 上手になった ためなのか
巣箱内床面 の 乾燥状態が 良いから 掻き出さない のか
いろいろ 考えられますが よくわかりません・・・。。




そうこう していると
いつものように 巣穴から 顔だけ出された 桜子さん。。

20090419-3.jpg

好奇心旺盛なので 助かる事が 多いです。。




次に
給水器です。。

20090419-4.jpg

給水器の 飲み口の高さ調節 については 賛否両論あると思いますし
どれぐらいの高さが適しているのか よくわかりませんが
桜子さん の 給水器の高さは こんな感じです。。

別に 苦しい姿勢 って 訳でもなさそうですし・・・。。
つたい登りからの 脱走 を考えると これぐらいの高さになりました。。




それから、
桜子さん の 衣装ケース 側面 には 多数の空気穴 が開いていますが
床面からの高さは 約17cm となっております。。

20090419-5.jpg

現在の 桜子さん が もっと もっと 成長されれば 届くでしょうが
今のところ、立ち上がっても 空気穴 には 手が届かず
なんとか 鼻先 だけが 届いているようで
ギリギリ セーフ ってな 感じのようです。。

初夏の 湿度対策 や 夏場の 温度対策、冬場の 温度対策 等々 を考えて、床面より 17cm の高さに設定してみました。。

でも、
これって
1cm以上の高さのある 障害物(足場) があれば 空気穴に 手が届いて
1本でも 手の爪 が空気穴 に入れば そこから 登りきられるのですけどね・・・。。






それでは、

本日の 桜子さん から ひと言。。

20090419-6.jpg










応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

桜子さん。。 いくらなんでも 食料 貯めすぎ・・・。。

ハムスター ってのは、厳しい自然環境を 生き抜くために
頬袋 を使って 食料を集めて、備えの 貯蔵をする 習性
あるのは 当然 知っていますし、わかっています・・・。。


それで、

これが

現在の 桜子さん の 食料貯蔵庫 のようす・・・。。

20090418-1.jpg

・・・。。


以前より 地下型の巣箱 考案者様 からは、
好きなだけ 貯蔵させるよう 指示を受けておりました・・・。。

その後も、その貯蔵量は 増え続け・・・。。

この状況・・・。。


困ったモンです・・・。。


なんせ、桜子さん は エサ入れ に 入ったものは 瞬時に その 全て を 巣箱内に 全部 持ち帰られ、エサ入れ が カラ になると
「 もっと ! もっと !! 」 の おねだり したりしますし・・・。。


こりゃあ 1日摂取量 を考えて 1日供給量 を 見直さないと
いくら 貯め込むのが 幸せ とはいえ、

たぶん 貯めたの 食べないだろうし・・・。。


近くに あれば 安心 って やつ なんぢゃ ないかな・・・。。




また、

真上から 撮影した 桜子さん の 天空の巣箱 入居後 28日目のようす。。

巣箱内 の 各部屋 を 完全に 用途別に 使い分けられています !!。。

めちゃめちゃ キレイ に 使われています。。

20090418-2.jpg

嬉しい限りです!!。。 掃除も ラク ですし・・・。。

主寝室入り口前 には
大切な 宝物である クルミ
体温調節用に 置いてある 巣材(キッチンペーパー)と
寝室内 寝床 から 口に咥えて ポイ した ウンチ ・・・。。


緑色丸印 のところ の給水器は ケージ側面に設置していると
つたい登り されるので 現在 この場所に 引越しています。。




最後に

はくお の 家族 の手に乗って 記念撮影した 桜子さん。。

20090418-3.jpg

体を 丸くしていなければ こぼれ落ちそう ですが
警戒モード に 入られるわけでもなく、可愛い ペット そのもの のようです。。

こうして みると 癒し系 なんです ・・・ よ ・・・ ね ・・・。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

定晴さん。。 クルミ と 格闘〜!!。。

今回 2回目 となる クルミを
定晴さん と 桜子さん に 差し上げました。。

しかし 今回は 自然の姿 のまま・・・。。

前回は 食べやすいように ラジオペンチで 硬い殻を割って
中を 食べやすいように 加工しておりましたが、今回は 割れ目を入れていません。。

1週間ほど 格闘されたら、その後 割れ目を 入れてあげようと思っていますけど。。



と、いうわけで

早速 クルミ に 気が付かれた 定晴さん。。


前回のクルミは 美味しそうに 召し上がられていたので
クルミの味 と ニオイ を 覚えておられたのでしょう!!。。


しかし、今回は 硬い殻に覆われ 食べるに食べられず
しばらくの間 格闘をしていた後、素焼きハウス への お持ち帰り を され始めました。。


まず、素焼きハウス の下まで クルミ を運んで、先に 自分が ハウスに入って

20090417-1.jpg



よいしょっと ばかりに 咥えましたが

20090417-2.jpg




ハウスの入り口より 微妙に クルミ が大きく 中に入りません・・・。。

20090417-3.jpg



カチン! カチン! と 中に入れようとする 音が 響きますが
いつまでも 咥え続けることも できないようで

20090417-4.jpg

このように・・・。。





この 一連の お持ち帰り作業を 延々と 続けておられた 定晴さん・・・。。



かなり 繰り返して どうやっても 素焼きハウスに お持ち帰りできないことを 悟られた 定晴さん は

次に 地下型の巣箱 への 持ち帰り を始められました。。

20090417-5.jpg


地下型の巣箱 巣穴 にも 入らない クルミ ・・・。。



ちょっと

定晴さん が 気の毒になった 1日でした・・・。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 05:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

桜子さん。。アクリル板側からでも 脱走チャレンジ。。

毎日、毎日、、

衣装ケース ケージ 側面 を 登ろう、登ろう とされている
桜子さん ですが、
登ろう とされるのは ほとんどが 側面に 空けられた 空気穴
側の 壁面が多いようです。。

空気の流れ を 気にされているのか、単に 空気穴 に 指を掛けられるからなのか・・・。。



と、いうわけで、

本日は 指を掛ける 空気穴 が 無い アクリル板側の 側面から 脱走できるかどうか 実験させていただきました。。

観察用 透明アクリル板 側だけ 上部フタ を ずらして 開けてみました。。



アッと いう間に フタ が 開いている事に 気がついた 桜子さん。。

これから の 数枚の写真では 桜子さん が 足場にしている点
黄色丸印 でマークしてみました。。

20090416-1.jpg

砂浴び場の屋根に登って アクリル板のフチ ( 厚さ2mm )に手を掛けるのは よくあることです。。




続いて

20090416-2.jpg

アクリル板のフチ に 手を掛けて 腕の力 だけで 上体 を 上げてきました。。いつ見ても スゴイ 腕力です。。


赤色丸印 の 給水器 ですが、
以前は 衣装ケース側面 から 吊り下げていたのですが、
給水器を伝って フツー に 登れるようになったようなので
天空の巣箱 の 側面から 吊り下げるように 引っ越し しました。。

現在の 給水器 は 完全に 水を飲むためだけの ものとなり
脱走するための 足場 は 完全に 卒業したようす です。。




それから

20090416-3.jpg

完全に 両腕 だけで 上体を 寄せて 、 お顔を 外に 出せました。。




そして

20090416-4.jpg

片腕 が とうとう、側面フチ まで 届きました!!。。


ココまで 観察していて 気がついたこと !!。。

桜子さん は 登ろう と されるときには
いつも 左手 が 先に 出ます !!

桜子さん は

きっと 左利き なんだと 思います。。


ハムスター に 利き手 が あるのかどうか わかりませんけど・・・。。




もう、ココまで 登れば 余裕です。。

20090416-5.jpg






辺りを 見回されて 状況確認をされているようです。。

20090416-6.jpg


ココまで 登られたところで タイホ となりましたが、

結果 桜子さん は フタ が 開いていれば どこからでも 脱走できる!!

と、いうこと でした・・・。。




すごいね


桜子さん・・・。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

定晴さん。。 がんだむさん と 遭遇〜!!。。

ここ最近、
定晴さんの 写真 や ブログ内容 があまりにも 無いので
本日は 定晴さん ネタ です。。


といっても、
最近の 定晴さん ネタ ってのが あまりにも無いので、
がんだむさん に ケージ内へ 乱入いただくことにしました。。

( ガンプラ マスターグレード の がんだむさん です。。)


まずは
MG Zガンダム 3号機 さん が ケージ内へ 乱入〜!!

20090414-sadaharu-ZETA.jpg


初めて目の当たりにする がんだむさん に 興味津々( きょうみしんしん )。。
Zガンダム 3号機 さん の周りを ぐるぐる と 走り回られていました。。




次に

MG ガンダム さん と MG シャアザク さん が ケージ内へ 乱入〜!!

20090414-sadaharu-GUNDAM-1.jpg

Zガンダム さん 以上に 興味津々 のようすで、
ガンダム さんの 右足の ヒザ から フトモモ にかけてつながっている シリンダー部 を
齧ろうと され始めましたので 慌てて 止めに入りました。。




それから

先ほどの 続き・・・。。

20090414-sadaharu-GUNDAM-2.jpg

お次は シャアザク さんの 周りを 回り始めたかと思うと、
シャアザク さんの 左足の フトモモ と フクラハギ をつなぐ 動力パイプ を
齧ろうと され始めましたので 同じく 慌てて 止めに入りました。。



同じ ケージ内に 乱入するのなら、
動く オモチャ のほうが よかったかも・・・。。 小さな ラジコン とか・・・。。

ビビる かな・・・。。






応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

桜子さん。。 ○○マスター !!。。

我が家では
いつもと同じに 衣装ケース 改造ケージ から 脱走に チャレンジしている 桜子さん。。

本日も 元気いっぱいに チャレンジ されています。。


それでは、写真での 解説を・・・。。

まずは

20090412-1.jpg

脱走ルートに使う ルート確認 からです。。
いつも同様 念入りに 給水ボトルが 吊り下げられている 金属ステー を 軽く 挨拶代わりに 齧っておられます。。


次に

20090412-2.jpg

よいしょっ !! ってな 感じで
給水器 固定用パーツ に 手を 掛けて 上体を寄せていきます。。
このとき、衣装ケース側面の 空気穴 に 右手が 届いている事が 重要です。。


それから

20090412-3.jpg

うりゃぁ〜!! ってな 感じで
腕の力で 上体を 上げ、足を 上げてきます。。
ココまで なら 何度でも 結構 簡単に出来るようです。。



さらに

20090412-4.jpg

このように 左足 を 給水器ボトル取り付けパーツ に載せ
右足 を 衣装ケース側面の 空気穴 に 掛けられれば 完璧 です!!

この状態まで 登れれば フタ部まで 齧り攻撃を加えることが できます。。



とうぜん

20090412-5.jpg

応用 として、 上部フタ部の 金網 への 雲梯(うんてい) チャレンジ も 可能かもしれません。。




でも やっぱり

20090412-6.jpg

衣装ケース フタ部 の 側面近くの ねずみ返し部 が あると なかなか 登り進めないんでしょうね・・・。。



と、いうことで


試しに、 はくお 監視の中 衣装ケース ケージ のフタ を 取ってみました。。



早速、 登って来られる 桜子さん。。

20090412-7.jpg

ココまでは もう 余裕 のようです。。
めちゃ めちゃ 早い です !!


il||li ○| ̄|_ il||li



そして

20090412-8.jpg

ラクラク と 側面部 最上部 まで 手が届く 桜子さん。。


観察していると、衣装ケース フタ が 無い状態では、しきりに 空を見上げて、 いつも以上に 脱走に 張り切るようです・・・。。



結果、、

20090412-9.jpg

あっと いう間に

登りきってしまいました・・・。。

il||li ○| ̄|_ il||li





しばらく 側面最上部 を 移動されていましたが、

ここで タイホ された 桜子さん。。

以前の ホイール裏側からの 成功確率の低い 脱走 とは 違い
給水器周辺からの 脱走は ほぼ 100% 成功しそうな 勢いです。。

フタを 閉めて ロックも しているので 問題ないとは思いますが
ケージ内 レイアウト 再考 が 必要かもしれません・・・。。

あっと いう間に 見事に 脱走をマスターされた 桜子さん でした・・・。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

1週間 放置された 地下型の巣箱 内トイレ・・・。。

ほぼ 1週間の間 ハムさんたち の巣箱内掃除を ほとんど しておりませんでした・・・。。

ちょっと だけ、最近 忙しくって ブログ更新も できていませんでした・・・。。


それと、 今まで 写真は 小さなサムネイル をクリックして 拡大される 表記をしていましたが、
拡大できない写真 をそのまま 表記するように 変更してみました。。


と、いうわけで
本日ですが。。



まず

定晴さん の 地下型の巣箱 入居 90日目のようす をのぞいたところ。。

20090411-sadaharu-90-400.jpg

黄色枠内にのみ オシッコをされているのは サスガ です・・・。。
大変 助かります。。
しかしながら、1週間放置 された トイレ内 オシッコの量も 凄まじいです・・・。。
定晴さん は トイレ室内ペーパーサンド が 80%ぐらい 新品に交換されても
その後 ペーパーサンド の掻き出し等 あまりされないようなので
定晴さん の 活動時間帯になってから 巣箱内掃除をしようと思います。。

巣箱内侵入 が 無くなった為か、慣れてきた為か、巣箱内マーキング も消えました。。

食料貯蔵庫 が 巣材の下に 隠れてしまっていますが、貯蔵量は 大量です。。





続いて、桜子さん。。
天空の巣箱 入居 21日目のようす ですが、、

20090411-sakurako-21-400.jpg

桜子さん の性格でしょうか・・・。。
オシッコ は トイレ だけ。。
ウンチ は 廊下 だけ のようです・・・。。
綺麗好き なんでしょうね。。


巣箱内 掃除 を 控えている方が 綺麗に 使われるようです。。

この後 桜子さん の トイレ室内ペーパーサンド は 汚れている場所の
60% ぐらい を新品に交換予定です。。





最後に

とっても レア な 最近の 桜子さん ホイール走行 のようす。。

20090411-sakurako-1.jpg

定晴さん と 違って、爆走レベル ではありません。。
ホイールを 連続で回すのも 長くて 3〜4秒 程度です。。

走る より 齧る のが 好きなんでしょうね〜・・・。。

┐( ̄ヘ ̄)┌







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ







ニックネーム はくお at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ようやく 衣装ケースケージ に 慣れてきた 桜子さん。。

はくお です。。

最近 忙しくて、毎日の ブログ更新が 出来ない日も 出てきました。。
明日は 外泊 なので 明日のブログは お休みです。。 すみません。。

毎日 ハムさん と触れ合えない 寂しさ は ヒト側だけで、
ハムさん達は 毎日 ヒト と 触れ合えなくても 良いのでしょうけど・・・。。



最近は 家に帰って、 ほぼ毎日
ハムさん達の 衣装ケースケージ を 一番にのぞくのが 日課のように
なってきた はくお です。。


本日のようす ですが、

定晴さん は あいかわらず ホイール爆走 と 毛づくろい の毎日ですが
桜子さん も あいかわらず 脱走チャレンジの 毎日のようです。。


桜子さんの それは もう、
ホイール爆走 と 同じか、 それ以上の パワーを 脱走チャレンジに 向けられているようなので、とりあえず 運動不足には ならない と思います。。


こちらは、脱走チャレンジ の合間 休憩中の 桜子さん。。

20090408-sakurako.jpg

最近 肉付き が良くなってきたようです・・・。。

食う ・ 寝る ・ 齧る ぢゃあ、 太るでしょうね〜・・・。。




それから、
桜子さん の 天空の巣箱 入居後 18日目のようす。。

20090408-subako-18.jpg

写真を 見れば よくわかるのですが、
食料貯蔵庫 が ものすごい 貯蔵量になってきています・・・。。

どれぐらい、すごいって のは、、

食料貯蔵庫内 で 桜子さんの体 が
その 床 と 天井 との 間 ( 部屋の空間 ) に入りきれないぐらい
大量の食料 が 持ち込まれているようです・・・。。

トイレ室内の ペーパーサンド も 濡れて汚れた場所のうち 60%ぐらいのみを 新品に交換する方法を始めてからは、
ペーパーサンド を 廊下に描き出すことも ほぼ 無くなりました。。

桜子さん にとって、
地下型の巣箱 に比べると、天空の巣箱 なんて、
本来の生活リズムに合わないかもしれませんが、
金網ケージ特有の 不正咬合 や 落下事故 を考えると、

今の 住環境で 不満は ないんぢゃ ないか って 思えてきます。。

一番の 不満は 飼い主 ( はくお )に対する不満 だったりして・・・。。





応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ









ニックネーム はくお at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

桜子さん 。。 脱走 ほぼ 成功・・・。。

最近、
桜子さん から 目が 離せない 日々です・・・。。



まずは こちら

20090406-sakurako-1.jpg

主寝室内への キッチンペーパー持込作業も 終え、お目覚めされた 桜子さん。。

いつも お目覚め時は 腕を交互に 伸ばしながら 歩かれたり、
全身の 背伸び をしながら 歩かれたり しているようです。。


別に トイレに 目が離せない という訳では ないです・・・。。



その後
いつものように
脱出チャレンジを 繰り返されているのに 目が離せない のです・・・。。



本日も
しばらくしてから


サイレントホイール21 裏側 ロックナット部 に 登られたようです。。

20090406-sakurako-2.jpg

ココまで は 以前にも 登られ、ソコから 上には 登れないようなので
その後 どうされるのか
そのまま 観察させていただきました。。



前回、
そこから 下に落ちたのを 覚えていたのか、ゆっくりと 体を伸ばして

20090406-sakurako-3.jpg

ナント!

( ̄ロ ̄|||)

衣装ケース側面の 空気穴 まで 手が 届いてしまいました!!。。



驚きながら、
更に 観察を 続けてみると

20090406-sakurako-4.jpg

そのまま フツー に 上まで 上がれてしまいました!!。。



その後も 余裕のようです・・・。。

20090406-sakurako-5.jpg

たいしたもの です・・・。。

とうとう 衣装ケース 側面 を 登りきってしまいました・・・。。




結局、


完全に フチ を 登りきった ところで タイホ! と なりましたが、
お互いに 登りきれる と 学習する 一日 となりました・・・。。

桜子さん の 学習能力 は 凄まじいのでしょうけど・・・。。



最後に

登れることを 学習された 後の 桜子さん のようす。。

20090406-sakurako-6.jpg


脱走 の計画中 でしょうか・・・。。








応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ










ニックネーム はくお at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

桜子さん。。 巣箱床面 齧り。。ついに 貫通・・・。。

本日
ついに 桜子さん が 天空の巣箱 主寝室床 への 齧り掘り作業にて
外部へ 貫通 しているのを 発見してしまいました・・・。。

20090405-subako-1.jpg

これって、床面に使用している 木材は 桐なんですが
厚さ 13mm あったんですけど・・・。。

恐るべし・・・。。 桜子さん・・・。。


仕方が無いので、
昼間だったのですが、オヤツ誘い で 桜子さん に 巣箱から
出て来ていただくことにしました。。



こちらは、寝起きの トイレ中 のようす。。

20090405-sakurako-1.jpg

トイレ撮影 は これで 2回目ですが、寝起きを狙えば トイレ撮影は 簡単なようです。。



オヤツに 魅せられて 巣箱から 出てこられたので 早速 巣箱回収〜!!

主寝室内の 大量の キッチンペーパーを 取り除いてみると

20090405-subako-2.jpg

齧り掘られた 木破片 が ものすごい量です・・・。。
黄色丸印のところが 球面状に 齧り掘られた推定場所。。

そして

20090405-subako-3.jpg

木破片を 取り除いてみると
ありましたよ。。
床の 貫通穴 が・・・。。

il||li ○| ̄|_ il||li



できれば
このような 加工は やりたくなかったのですが
とうとう やってしまいました・・・。。

20090405-subako-4.jpg

主寝室 床面へ 齧り掘り防止用として ポリプロピレン板 一面敷き。。

以前 衣装ケース側面 へ 観察用 透明アクリル板 を取り付ける際に
切り取った 衣装ケースボディの一部 です。。

本当は 木のぬくもり の方が 寝室には 良かったんでしょうけど・・・。。




なぜ、主寝室内 床面 を齧り掘られはじめたのか・・・??。。

主寝室内の 高さ が足りなかったからなのか・・・??。。
主寝室内の 広さ が足りなかったからなのか・・・??。。
最近 齧りを邪魔される ストレスからなのか・・・??。。

よく わかりません・・・。。



桜子さん。。



なんで??。。

・・・。。





最後に

桜子さん の 天空の巣箱 床面加工後 の ようす。。

20090405-subako-5.jpg

齧り掘り には 困りましたが
トイレ以外の オシッコ跡 が全くないのが 嬉しい限りです〜!!。。







応援 クリック お願いします
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング投票へ








ニックネーム はくお at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする