2012年06月10日

虎太朗さん。。 地下型の巣箱 贈呈の日 後編。。

本日は、
先日の 前編 からの つづき です。。





虎太朗さん へ 地下型の巣箱 を 贈呈したのですが、

虎太朗さん に その入口となる 巣穴 を 気づいてもらえません・・・。。








仕方が無いので、

見つけていただけるよう 巣穴への入口部 を 大きく 切り開いてみました。。

20120610-1.jpg

青色丸印 のところ が 切り開かれて 拡大された 巣穴への入口部。。










それでも、

しばらくの間、、

まったく 気がつくようすのない 虎太朗さん。。










またまた、

仕方が無いので、、



巣穴の真上に 地下型の巣箱 への 誘導用として クルミの実 を 置くことに・・・。。

20120610-2.jpg

これなら、

はくお の 計算 では うまくいくはずっ♪♪。。










はくお からの 呼びかけと、

美味しいクルミ に誘われた 虎太朗さん が、、

20120610-3.jpg

召し上がりながらも、地下型の巣箱 のアピール を繰り返す 虎太朗さん。。










と、



そのときっ、、



まさかの クルミ 落下事故 発生〜っ!!!

20120610-4.jpg

ようやく 地下の世界 への 入口 に 気がついていただけたようです。。










ちょっとだけ、

地下の世界 に お顔を 突っ込み、、

中のようすを 確認だけ した 虎太朗さん が・・・。。

20120610-5.jpg

ようやく 地下型の巣箱 と ご対面 の 虎太朗さん でした。。










そして、


こちらが、、


初めて 地下型の巣箱 へ 入られたときの 虎太朗さん のようす ♪♪。。

20120610-6.gif

こちらまで その嬉しさ が 伝わってくるようですっ♪♪。。


この後、

しばらくの間、、

地下型の巣箱 の中に 落としてしまった クルミ を召し上がっていた 虎太朗さん でしたが、

その後、

地下型の巣箱 の中を 探検していたような 音が しばらくの間 聞こえてきました。。


その後は、

全くの 無音 です。。


きっと 居心地 が良いので 休まれているんでしょうね ♪♪。。



応援 クリック お願いします
        ↓   ↓   ↓   ↓
    人気ブログランキングへ




ひょっとすると、

これまでとは 全く違って
虎太朗さん は 引きこもり生活 始めちゃうのかも・・・。。

ニックネーム はくお at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3170071
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック